今村はりきゅう整骨院
 
Contents
各種保険の取り扱い
交通事故について
治療の進め方
院内紹介
 

  1. 患者様の表情、姿勢などを診て、症状、日常生活動作で不自由な事などを伺い、体の動き(どの方向が痛いのかなど)を検査します。
  2. 検査に基づき電気療法(干渉波、中周波、高周波、超音波など)、温熱療法 (ホットパック、モイスチャーサーモ)はり・灸治療、手技療法(柔整マッサージなど)などを施していきます。
  3. 最後にもう一度検査をして、日常生活面での注意、簡単にできるストレッチなどを指導させていただきます。


痛みの種類は様々で、けが(外傷)から起こる痛みのほか、心因性の痛みというストレスなどからくる痛みもあります。当院では精神的な部分も含めながら治療を行っていくよう心掛けております。

私達人間には自然治癒力という素晴らしい力が備わっています。しかし上記のような痛みや不安などが蓄積されるとその力を上手く発揮することができなくなってしまいます。ですから全てを委ねるのではなく、患者様とわたくしが一緒になって痛みや不安などの症状に対し、前向きに取り組んでいきたいと考えております。



 
copyright © 2006 IMAMURA All Rights Reserved